2019年12月29日

してはならない


20191229-2
20191229-3
 *後で出そうと思っていたはずなのに、忙しすぎてきれいに忘れ、帰りの電車の中で頭を抱える書店員あるある(えっ、あるあるですよね?)


20191229-4
20191229-5
20191229-6
20191229-7

------------------------------------------------------------

20191229-8
 *正式名称は「ハンディターミナル」。店によって「ハンディ」「子機」など、呼ばれ方も性能も異なる。当然お高いほど性能も良い。これがあると、いちいちレジや事務所のパソコンに戻らずに作業できる文明の利器。たまに調子に乗ってめいいっぱい読み込んで、データが消えて絶望するので小まめな吸い上げ、バックアップが必須。

20191229-9
20191229-10
20191229-11
20191229-12

------------------------------------------------------------
【オマケ】
20191229-1
スズシロは たすけをよぼうとした!▼ 
しかし、ちかくにてんいんがいない!▼
スズシロは まわりこまれてしまった!▼

この状態になった時「あっ、どうしよう」と思うと同時に「これ、どこかで見たことあるな…」と脳の片隅で冷静に思い出す自分がいました。(かなり前に映画の「ジュラシック・ワールド」のこのポーズをするの流行りましたね…)

------------------------------------------------------------

なんとか地獄のクリスマスを乗り越え、一息つける…と思ったら…今、働いている書店、クリスマス過ぎても変わらず大混雑なのです…!ひ、一息付けない…!(悲鳴)

社員さんに聞いてみたら「そうなのよ~この店クリスマスから、年明けまでお祭り騒ぎなんだよ…」と言いつつ死んだ魚のような目をしていて、声にならない悲鳴がもれました…まだ山は越えていない…だと…?頂上はどこ…?

そんなわけで山登りの最中ではありますが、これが今年最後のブログ更新となります。本年度も亀の歩みの「ポトフ」を見て下さって本当にありがとうございました。特に、web拍手でのコメント、全て読んでいますし本当に嬉しいです。考え込んでしまうので返信するのに時間がかかる為、お返事があまりできなくて申し訳ない限りです、本当に続けていく励みになっています。ありがとうございます!

今年は心機一転、新しい書店で働き始め、ようやく新しい生活にも慣れてきました。時間に余裕ができ、体力をつけるために(というか痩せるために)スポーツジムに通い始めるほど心身ともに元気になってきました。来年はマッチョの王に俺はなる!(?)

今年読んだ小説は167冊、コミックは368冊。思ったより本を読めました。嬉しい…でも来年はもっともりもり読みたい…!そして本をオススメしたり、うちの可愛い猫絵日記や書店員絵日記をもう少しマメに更新していきたい所存です。

来年も頑張って参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。ではでは、良いお年を~

------------------------------------------------------------

【web拍手】
  webclap

 *web拍手とは?
匿名で管理人に応援の意思を送れるボタンです。メッセージも送れますので、お気軽にお使い下さい。
 

【Instagram】



【Ranking】

ban2 ban1

-----------------------------------------------

about-icon home-icon mail-iconface-icon
book-icon inst-icon twi-icon
 pic-icon
-----------------------------------------------

linebanner

-----------------------------------------------

 
 
2019年09月24日

児童書あるある言いたい

今までの書店務めでは文芸と文庫(と、ちょこっと新書)しかやってこなかったのですが、新しい職場では今までやった事のないジャンルの品出しのお手伝いをちょこちょこするので、なかなかに新鮮です。中でも興味深いのが児童書…!文芸棚では起こらなかった事が多くて驚いています…

Sketches 223
Sketches 224
まず、とにかく賑やか…というか阿鼻叫喚…整理をしつつ売り場を一周してくると、一瞬にしてしっちゃかめっちゃかに戻っている…

よいこのみんな!面白い本と出会う為に読むのは全然かまわないけど破ったりシール貼ったり、あげく舐めたりするのはやめような!なんていうか、それ、売り物だし、多分かなりばっちいよ!

------------------------------------------------------------

Sketches 242
清掃業者さんがいるので片づけはしてもらえるのですが…何事かと思いました。

------------------------------------------------------------

Sketches 231
*本を棚に出しながら、破れた帯、破れた本、様々なごみなどを回収して歩くため、あっという間にエプロンのポケットがぱんぱんになる

Sketches 232
Sketches 233
Sketches 234
取っても取っても違う絵本が出てくる…正解がなかなか見つからない神経衰弱が、今、はじまる…!


------------------------------------------------------------

web拍手でのコメント、ありがとうございます~全て読んでいますし、本当に励みになっています!



【web拍手】
  webclap

 *web拍手とは?
匿名で管理人に応援の意思を送れるボタンです。メッセージも送れますので、お気軽にお使い下さい。
 

【Instagram】



【Ranking】

ban2 ban1

-----------------------------------------------

about-icon home-icon mail-iconface-icon
book-icon inst-icon twi-icon
 pic-icon
-----------------------------------------------

linebanner

-----------------------------------------------

 
 
2019年05月10日

なんかもう色々キャパオーバー

Sketches 91
Sketches 92
*集英社は大手出版社である。集英社コミックと一言で言っても、わかりやすいジャンプコミックス以外に、少女マンガのマーガレットやりぼん、青年コミックのヤンジャンなど多岐に渡る。それらを見極めて忘れずにマグネットを配らなければならない。

Sketches 93
*女性向け雑誌全てではなく「特定の5誌」だったりするのでまずそれを覚えなければならない。更に「それ以外の女性雑誌のこの3誌にはこの化粧サンプルが付く」が被った日には悲劇。あと買った雑誌よりノベルティの方が大きかったり重かったりする。

しかも、高級化粧ブランドのサンプルだったりすると、一般のお客様以外にも、転売ヤーや海外の爆買い層から発売前から問い合わせと予約が殺到しサービスコーナー担当者が震えだす。買占めで一般のお客様の手に渡らない事が起きないように、一度に予約できる上限数を決めても、別名で買いに来るので阻止しようがなくて途方に暮れる。(ただ、その店の店長の方針によっては「転売だろうが売れればいい」と上限数を決めない店もある)

Sketches 94
*文庫担当の一年の山場。文庫担当は夏に一度死ぬ。レジを打つ人は、まず角川、集英、新潮の文庫を見分け、更に夏フェア対象帯が付いている文庫にそれぞれしおりやカバーを選んで頂かないといけない。

たまに補充注文をしたら帯のついていない夏文庫が入荷する事があり、担当者は気絶する。この場合「この文庫、夏文庫フェアの帯がついてないけど、夏文庫フェアの対象の文庫です」というトラップが発動し、担当者しか把握できない無理ゲーが発生する。担当者のせいではないけど本当に申し訳ない気持ちになる。

ちなみに、ノベルティは毎年必ず人気の柄が偏り、それが品切れないように補充を頼むと、また同じ柄がなくなり、人気のないカバーが大量に余るので柄を指定して補充できればいいのに…と思うが、営業さん曰く「(人とかお金とか)色々足らないんですよ…」という事らしい。なのでお目当てのノベルティがある人は夏の初めに買っておいた方が吉。


余談だが、何年か前の某社のフェアで「文庫ごとに異なる著名人のコメント帯が付く」年があり(「夏目漱石のこころには読書芸人の〇〇さんの推薦文」とか。普通はどの文庫にどれをつけてもいいように共通のものにする)「この文庫の、この帯を下さい」という書店からの注文に追われた営業さんが、帯が大量に置かれた倉庫で一日中帯を探し続ける事態となり、当時の担当だった営業さんはメンタルをやられて退職した。出版社の闇の深さに震えた。

Sketches 95
*シュリンク(ビニールがけ)で同梱できるものはなんとかするけれど、本より大きくてまとめられなかったり、食べ物はいたずらされたらいけないのでそれもできない。(あと配布期間が過ぎたのに担当者が代わっていたりで回収を忘れられて、ついているのを知らずに賞味期限が大昔の食品を何年後かに販売しちゃった、なんてとんでもないことが起きる可能性が生まれる)というか、それ以前にノベルティだけ抜き取られたり、ノベルティ目当てに本ごと持っていかれたりする。本末転倒。

Sketches 96
*出版社と書店に間に挟まる「取次」さんという会社があり(日〇、トー〇ンなど)割とややこしい企画を定期的に放り込んでくる。ちなみに↑の例だと

「ただいま、1000円以上お買い上げのお客様に抽選で温泉旅行の当たるチケットをお渡ししております。必要事項をご記入の上、そちらのボックスに投函して頂くとご応募頂けます。レジ横ボックス前に筆記用具と机がございますので宜しければご利用くださいませ」

という長台詞を1000円以上のお会計のお客様に毎回毎回言わなければならない。更に書店が入っているビルのキャンペーンもあり「1500円以上お買い上げの方にくじびき券配布」が被ったりするとレジ時間で喉をやられる。

Sketches 97
恐ろしい話なんですが、これらのキャンペーンがいっぺんに重なることもあるのです…とにかく一人一人のレジ対応が長くなるのでレジが混みやすくなる上に、渡し忘れがあってはならないというプレッシャー…

私は書店で働いて長い上に、本もコミックも読むので気づかなかったのですが、本を全く読まない店員からすると「まず文庫やコミックのレーベルを見分けるのがしんどい」らしく…売り場を担当するのはもちろん、レジも大変です、という話でした。



【お知らせ】
ブログで描いている「猫目堂」をようやくnoteでも開店しました。
https://note.mu/suzushiro_ido/n/n0865c52ea546

ずっとnoteをどう使うか、私自身が今後どうしていくのか方向性を考えていたのですが、ブログの内容に「店長のオススメフェア」を有料記事(¥100)として足して展開することにしました。(ブログの内容は無料で読む事ができます)

毎回オススメした本のテーマに合わせて、店長が10冊ほどオススメの本を選書していく予定です。興味がありましたら読んで頂けたら嬉しいです~



【web拍手】
  webclap

 *web拍手とは?匿名で管理人に応援の意思を送れるボタンです。メッセージも送れますので、お気軽にお使い下さい。
 

【Instagram】




【Ranking】

ban2 ban1
-----------------------------------------------


about-icon home-icon mail-iconface-icon
book-icon inst-icon twi-icon

-----------------------------------------------

linebanner

2019年04月24日

困ってしまってわんわんわわーん

◆お子さまと私(前2話からお読み下さい)
迷子の迷子のこねこちゃん
名前をきいてもわからない

20190420-1
20190420-2
20190420-3
20190420-4
その後、店内呼び出しでお母さんが迎えにきました。子どもが絵本に夢中だったので、その間に雑誌などを見に行っていたとのこと。迷子になっていた事にも気づいていなかったようで…この子の場合、全くためらいなく店から出て行ってたので、そのまま誰にも気づかれなかったらどうするんだろう…とは思いましたが…(なんだかんだで30分以上さまよっていました)

それにしても先輩の手慣れた仕草と対応に「これがお母さんの力…!!お母さんてすごいなぁ…!」と感動したものでした。

(あと、インカムに響いた私の悲鳴を、店員みんなに聞かれて爆笑されたのは言うまでもありません…)


ただ、そんな私ですが、仕事中でなくても大丈夫な子供もたまにいるのです…!

かなり昔、歴史全体が苦手だったのですが「水曜どうでしょう」のどうゼミなどで、にわかに戦国時代に興味がわいたので学んでみよう!と思い立ったことがありました。

予備知識なしに小説を読むとわけわからんかもしれんので(残念なことに日本史専攻だったので「予備知識なし」ではない)子供向け「日本の歴史」のマンガなどから入ろう…!と図書館に向かいました。
20190420-5
20190420-6
20190420-7
20190420-8
20190420-9

かなり熱心に一緒に本を選んでくれて嬉しかった思い出…どういう子なら大丈夫、というのが自分でもわからないのですが…おとなしい子とか、話が通じる子なら大丈夫なのですかね…または本好き同士何か通ずるものがあったとか…?謎です。というわけで「お子さまと私」三部作でした。


【お知らせ】
ブログで描いている「猫目堂」をようやくnoteでも開店しました。
https://note.mu/suzushiro_ido/n/n0865c52ea546

ずっとnoteをどう使うか、私自身が今後どうしていくのか方向性を考えていたのですが、ブログの内容に「店長のオススメフェア」を有料記事(¥100)として足して展開することにしました。(ブログの内容は無料で読む事ができます)

毎回オススメした本のテーマに合わせて、店長が10冊ほどオススメの本を選書していく予定です。興味がありましたら読んで頂けたら嬉しいです~


【web拍手コメントへのお返事】
全てにお返事できなくて恐縮です…全部読んでいますし本当に励みになっています。ありがとうございます!

>子ども言葉で話せません
わかります…!なんでしょうね…これも慣れてないから恥ずかしさが勝るのでしょうか…

>LINEスタンプがあったの!?
実はそうなんですよ~「知らなかった」というコメント頂いたので下にリンクを貼るようにしてみました。良かったら見てやってくださいませ~


【web拍手】
  webclap

 *web拍手とは?匿名で管理人に応援の意思を送れるボタンです。メッセージも送れますので、お気軽にお使い下さい。
 

【Instagram】



【Ranking】

ban2 ban1
-----------------------------------------------


about-icon home-icon mail-iconface-icon
book-icon inst-icon twi-icon


-----------------------------------------------

linebanner

2019年04月20日

名前をきいてもわからない

前回からの続きとなっていますので「迷子の迷子のこねこちゃん」からお読みください

20190418-1
20190418-2
*かなり広い店舗だったので、レジ応援や担当呼び出しの時にインカムという無線機で連絡を取りあっっていました。ただ、しゃべった内容がインカムを持っている人全員に聞こえるので(置いてあるものからも聞こえるのでほぼ全店員+お客様にも聞こえてしまう)トンチンカンな事を言ってしまうと、なかなか恥ずかしいです。

20190418-3
20190418-4
20190418-5
(私は焦ると何故か武士のような言葉使いになります)

20190418-6
20190418-7
20190418-8
いや…店員が助けを求めるのもあれなのですが、本当に誰かに助けて欲しかった…子供に慣れている人に…ちなみに何がそんなに怖いかというとギャン泣きされるのが怖いのです。そうなると本当にどうしていいかわからない…一緒に悲鳴を上げるしかない…阿鼻叫喚。3部作なので次回へと続きます。

 →次「困ってしまってわんわんわわーん

【お知らせ】
ブログで描いている「猫目堂」をようやくnoteでも開店しました。
https://note.mu/suzushiro_ido/n/n0865c52ea546

ずっとnoteをどう使うか、私自身が今後どうしていくのか方向性を考えていたのですが、ブログの内容に「店長のオススメフェア」を有料記事(¥100)として足して展開することにしました。(ブログの内容は無料で読む事ができます)

毎回オススメした本のテーマに合わせて、店長が10冊ほどオススメの本を選書していく予定です。興味がありましたら読んで頂けたら嬉しいです~


【web拍手コメントへのお返事】
全てにお返事できなくて恐縮です…全部読んでいますし本当に励みになっています。ありがとうございます!

>友人の子供が迷子になった時、偽名を名乗ったそうです
思わず吹き出してしまいました…なぜ故に!(笑)そうなると探しているお母さんは、よりなお大変ですね…不思議…

>鈴代さんは迷子になった事はありますか?
妹が超絶方向音痴で、迷子は妹の専売特許だったのでそんなにないんですよね…ただ、お菓子売り場でひっくり返って泣きわめいていたら置いて帰られたことはあります。未だに「あの頃から食い意地がひどい」と言われます…

>ラインスタンプまた作って!
ありがとうございます!未だにちょこちょこ買って下さる方や、使ってるよ!という報告頂けて大変嬉しいです!そうですね~機会があったら作ってみようかな…考えてみます~


【web拍手】
  webclap

 *web拍手とは?
匿名で管理人に応援の意思を送れるボタンです。メッセージも送れますので、お気軽にお使い下さい。
 

【Instagram】



【Ranking】

ban2 ban1
-----------------------------------------------


about-icon home-icon mail-iconface-icon
book-icon inst-icon twi-icon


-----------------------------------------------

linebanner