2016年04月24日

真田丸・十四話「大坂」


sanada14-1


-----------------------------------------------------------------------------------------

sanada14-2

-----------------------------------------------------------------------------------------

sanada14-3

源次郎が志を継いでくれるなら、秀吉に頭を下げられる
そう言う景勝様に涙…
ですが、己の矜持を捨て、領民の為に頭を下げられる
というのは情けないとは思わないのです。



  icon_02_9
 ↑web拍手では月替わりでオススメの本を紹介しています


 web拍手とは?
 匿名で管理人に拍手で応援の意思を送れるボタンです。
 メッセージも送れますので、名乗るほどのもんじゃねぇ…
 だがちょっと一言メッセージでも送ってみるかな…
 という時にでもお気軽にお使い下さい。

    • Edit

トラックバックは許可されていません。

コメントは許可されていません。